fc2ブログ

神鍋高原マラソン&北海道マラソン

 酷暑の日々が続いています。熱中症により救急車で搬送された方が4万人を超えた、とマスコミでは報道されています。

 マラソンは、基本的に秋から冬にかけてがメインシーズンのスポーツです。それでもこの酷暑の時期に、毎年風物詩の如く定期的に開催されているマラソン大会が、「神鍋高原マラソン全国大会」と「北海道マラソン」です。

 神鍋高原マラソンが開催される兵庫県但馬地方では、今日の昼はに37℃まで気温が上昇するようです。それでも朝の8時半スタートで10kmかハーフがメインなので登り下りの勾配がきつくてもまだ完走が可能です。

 ところが北海道マラソンでは、フルマラソンで参加資格に制限時間があり、例年レースの当日に限って札幌が暑くなるとの伝説があります。

 私がたった一度だけ参加した2007年の北海道マラソンでも、当日の最高気温は32℃に達しました。ちなみにその時の私の記録は、3時間47分17秒でした。制限時間が4時間以内と、当時は参加資格が厳しかったので、収容車の気配を感じながら関門で止められないように必死に走った記憶があります。

 去年は久しぶりに神鍋高原マラソンに参加しました。それでも走りこみが少なかったせいもあって、ハーフ1時間57分29秒と平凡な記録でした。それでも暑さには参りました。

 今年は残念ながら仕事があって参加できません。両大会に参加されるランナーのご健闘をお祈りします。

 私のランニングに関してですが、昨日までで今月のランニングのトータルの距離が201キロになり、漸く最低限の200キロを超えました。イチローの年間200安打連続のような驚異的な記録などではなく平凡なものですが、これも日々の練習の積み重ねの成果です。マラソンに関しては、継続的な脚作りを怠ってはフルのレースに対応できません。

 熱中症(特に脱水・低血糖・電解質異常)に罹らないように気をつけながら、これからも脚作りに励みたいものです。
スポンサーサイト



テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

小島謙二 (ペンネーム:晴走雨読)

Author:小島謙二 (ペンネーム:晴走雨読)
神戸市東灘区在住の産婦人科開業医。昭和38年生まれ。昭和63年京大医学部卒。医学博士。水瓶座。血液型はO型。
財団法人田附興風会医学研究所北野病院・神戸市立医療センター中央市民病院等の勤務を経て、2011年2月7日に神戸市阪急御影駅徒歩7分の御影ドクターズビレッジ内に、こじまレディースクリニックを開院しました。

産婦人科全般を扱ってきておりますが、専門は生殖内分泌・不妊・腹腔鏡下手術です。詳細は当ブログのプロフィールの欄をご覧下さい。

趣味はマラソン・観劇・ゴルフ・読書・筋トレ・サウナ&温泉・マッサージと多彩です。

観劇の世界では、以前は宝塚歌劇団がメインでしたが、劇団四季からストレートプレイまで幅広く対象にしております。

マラソンのベストタイム
フル:3時間22分45秒(平成18年篠山)
ハーフ:1時間28分49秒(平成19年大阪市民ハーフ)
5km:19分16秒(平成20年尼崎記録会)

ゴルフ:ホームコース~六甲国際ゴルフ倶楽部 オフィシャルHC25

女性の様々な悩みに真摯に向き合い、女性の健康維持とQOL(Quality of Life)の向上~アンチエイジングに努めたいと考えております。

どうか宜しくお願い申し上げます。

sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
300位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アンチエイジング
93位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleブロマガ購読者数sidetitle

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR