fc2ブログ

酷暑の中でのラウンド

SN3B0091.jpg
 今日は休みだったので、先週と同様にゴルフのラウンドをするために、宝塚にあるスポーツニッポンカントリー倶楽部に行ってきました。2日連続の宝塚遠征です(汗)。

 今日は酷暑だったので、日焼け止めをしっかりと塗り、水分補給も充分するように心がけました。
 今日は、メンバータイムでのラウンド(メンバーのみのラウンドで一人のみでも参加が可能)だったのですが、一緒にラウンドしたメンバーさんは、81歳と77歳の男性の方でした。

 ほとんど私の両親と同じ年齢の方々です。何もしてなくても酷暑の中で体調を崩される高齢者の方が多い中、この方々は凄いと感心させられました。

 聞けば、81歳のメンバーさんは太平洋戦争中に軍隊の学校におられた、とのことです。そこでは毎朝5時起きでランニングと訓練があり、その後は授業があって毎日大変だったとのお話をされていました。

 その当時の苦労のことを思えば、この酷暑の中でのラウンドなどお気楽な遊びごとに過ぎないのかもしれません。色々と戦争前後の貴重なお話を聞かせて頂きました。

 ラウンドの方は、前半のハーフは43と好調だったのですが、後半になって酷暑のために集中力が欠けてしまい、OBもあって53と叩いてしまいました(汗)。

 ゴルフ場では、日向にいると直射日光をもろに受けてしまうので、体感温度は40℃を軽く超えているように思います。気を付けていても熱中症に罹ってしまうでしょう。

 私はマラソンをしているため、いつもはゴルフ場でもクラブ片手に走り回っているのですが、今日は歩きでラウンドしました。他の2人のメンバーさんは極力日陰にいるように気を遣っておられました。

 私の父は碁が趣味で元気なのですが、足腰は弱ってしまっています。いくら頭を使って痴呆の予防をしていても、身体は脚から衰えてきます。今日のラウンドを通して、やはり戦前生まれの方は元気だと痛感しました。

 私もできれば、80歳を過ぎてもマラソンのレースに参加、それが無理ならカートを利用してのラウンドくらいはしたいものです。やはり、アンチエイジングの基本は運動で、まずは足腰の鍛錬ですね(苦笑)。
スポンサーサイト



テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

小島謙二 (ペンネーム:晴走雨読)

Author:小島謙二 (ペンネーム:晴走雨読)
神戸市東灘区在住の産婦人科開業医。昭和38年生まれ。昭和63年京大医学部卒。医学博士。水瓶座。血液型はO型。
財団法人田附興風会医学研究所北野病院・神戸市立医療センター中央市民病院等の勤務を経て、2011年2月7日に神戸市阪急御影駅徒歩7分の御影ドクターズビレッジ内に、こじまレディースクリニックを開院しました。

産婦人科全般を扱ってきておりますが、専門は生殖内分泌・不妊・腹腔鏡下手術です。詳細は当ブログのプロフィールの欄をご覧下さい。

趣味はマラソン・観劇・ゴルフ・読書・筋トレ・サウナ&温泉・マッサージと多彩です。

観劇の世界では、以前は宝塚歌劇団がメインでしたが、劇団四季からストレートプレイまで幅広く対象にしております。

マラソンのベストタイム
フル:3時間22分45秒(平成18年篠山)
ハーフ:1時間28分49秒(平成19年大阪市民ハーフ)
5km:19分16秒(平成20年尼崎記録会)

ゴルフ:ホームコース~六甲国際ゴルフ倶楽部 オフィシャルHC25

女性の様々な悩みに真摯に向き合い、女性の健康維持とQOL(Quality of Life)の向上~アンチエイジングに努めたいと考えております。

どうか宜しくお願い申し上げます。

sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
300位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アンチエイジング
93位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleブロマガ購読者数sidetitle

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR