fc2ブログ

放射能被害の拡大とゴジラ・大魔神の怒り

 政府・東電は相変わらず情報を隠蔽しておりますが、福島第一原発の第4号機で再臨界を繰り返しているとの情報があります。下記をクリックしてみて下さい。

 福島第一原発4号機、昨夜ついに大再臨界か?:国と東電は早急に解明すべし!

 福島第一原発4号機、昨夜再び大再臨界か?:悪魔のエンジン化か!?

 また、ミシシッピ川大洪水に襲われた、米国の原発フォートカルフーンには以下のような情報もあります。

 ミシシッピー川の大洪水がネブラスカ州のフォートカルフーン原発を襲った。洪水が原発の敷地内に浸水した影響で、6月9日には電源スイッチ室で火災が発生し、使用済み燃料の冷却装置が停止した。

 続報は以下の記事です。

 露原子力機関 「大洪水」原発事故はレベル4で米政府は真相を隠蔽?

 このような原発を取り巻く緊迫した情勢から考えられるのは、上記の記事の中で井口博士が語っているように、ゴジラが誕生してしまうほど、地球自体が怒り狂っているのかもしれません。

 「核の落とし子」「人間が生み出した恐怖の象徴」とされる、ゴジラの画像を紹介しておきます。

Unknown.jpeg

ゴジラ 予告編

 また「地球の怒り」ではありませんが、陰謀によって虐げられている領民を救うため、穏やかな表情の石像だった大魔神が復活して暴れ狂い、領主に制裁を加える、「大魔神」の画像も紹介しておきます。

Unknown-1.jpeg

大魔神怒る 予告編

Unknown-2.jpeg

大魔神 予告編

Unknown-3.jpeg

大魔神逆襲 予告編 

 それぞれ上記の予告編をクリックすると、予告編の動画を見ることができます。

 古き良き時代の映画の画像ですが、今でもその迫力が伝わってくる気がします(苦笑)。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : ★おすすめ映画★
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

小島謙二 (ペンネーム:晴走雨読)

Author:小島謙二 (ペンネーム:晴走雨読)
神戸市東灘区在住の産婦人科開業医。昭和38年生まれ。昭和63年京大医学部卒。医学博士。水瓶座。血液型はO型。
財団法人田附興風会医学研究所北野病院・神戸市立医療センター中央市民病院等の勤務を経て、2011年2月7日に神戸市阪急御影駅徒歩7分の御影ドクターズビレッジ内に、こじまレディースクリニックを開院しました。

産婦人科全般を扱ってきておりますが、専門は生殖内分泌・不妊・腹腔鏡下手術です。詳細は当ブログのプロフィールの欄をご覧下さい。

趣味はマラソン・観劇・ゴルフ・読書・筋トレ・サウナ&温泉・マッサージと多彩です。

観劇の世界では、以前は宝塚歌劇団がメインでしたが、劇団四季からストレートプレイまで幅広く対象にしております。

マラソンのベストタイム
フル:3時間22分45秒(平成18年篠山)
ハーフ:1時間28分49秒(平成19年大阪市民ハーフ)
5km:19分16秒(平成20年尼崎記録会)

ゴルフ:ホームコース~六甲国際ゴルフ倶楽部 オフィシャルHC25

女性の様々な悩みに真摯に向き合い、女性の健康維持とQOL(Quality of Life)の向上~アンチエイジングに努めたいと考えております。

どうか宜しくお願い申し上げます。

sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
300位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アンチエイジング
93位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleブロマガ購読者数sidetitle

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR