fc2ブログ

来年から神戸でフルマラソン開催

 今朝の神戸新聞に、来年11月に神戸市内で開催される予定の、「ひょうご・神戸マラソン(仮称)」の内容が紹介されていました。

<以下引用>

兵庫県と神戸市は13日、2011年11月に神戸市内でフルマラソン大会を開く、と発表した。「阪神・淡路大震災の教訓・体験を風化させない」を基本理念に掲げ、被災地を約2万人の市民ランナーが駆け抜ける。神戸市役所前を出発して海岸近くを西へ向かい、明石海峡大橋のたもとで折り返し、ポートアイランドにゴールする予定。


 この日、県と市による開催準備委員会(委員長=大西孝・県教育長)を設置。名称は「ひょうご・神戸マラソン(仮称)」とし、フルマラソンのほか、5キロか10キロの部も設ける。毎年秋の「神戸全日本女子ハーフマラソン」は今年で終了する。

 甲子園球場前を出発する「東コース」も検討したが、交通への影響などから西コースに絞った。見どころとして、ハーバーランドや鉄人28号の原寸大モニュメント、南京町、ホームズスタジアム神戸、須磨海岸などを想定しているという。

 県庁で会見した井戸敏三知事と矢田立郎市長は「走りながら、神戸の復興を体感してもらいたい。街の魅力を国内外に発信したい」とし、「経費は税負担をできるだけ抑え、参加者やスポンサー、多くのボランティアの協力を得たい」とした。

 2011年10~11月には大阪市が、2012年3月には京都市がフルマラソンを計画。競合も予想されるが、井戸知事は「三都が個性を発揮し、相乗効果を求めたい」と語った。開催日やコースは8月をめどに決める予定。

(中島摩子)

<引用終了>

 来年から大阪・京都でも、市民ランナー向けの都市型フルマラソンが開催され、12月5日には今年から奈良マラソンも開催されます。

 従来から開催されている、福知山マラソン等の日程変更がされるかどうか判りませんが、出場できるレースの選択肢が増えることになるため、どのレースに出場するか迷うことになりそうです(苦笑)。
スポンサーサイト



テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

小島謙二 (ペンネーム:晴走雨読)

Author:小島謙二 (ペンネーム:晴走雨読)
神戸市東灘区在住の産婦人科開業医。昭和38年生まれ。昭和63年京大医学部卒。医学博士。水瓶座。血液型はO型。
財団法人田附興風会医学研究所北野病院・神戸市立医療センター中央市民病院等の勤務を経て、2011年2月7日に神戸市阪急御影駅徒歩7分の御影ドクターズビレッジ内に、こじまレディースクリニックを開院しました。

産婦人科全般を扱ってきておりますが、専門は生殖内分泌・不妊・腹腔鏡下手術です。詳細は当ブログのプロフィールの欄をご覧下さい。

趣味はマラソン・観劇・ゴルフ・読書・筋トレ・サウナ&温泉・マッサージと多彩です。

観劇の世界では、以前は宝塚歌劇団がメインでしたが、劇団四季からストレートプレイまで幅広く対象にしております。

マラソンのベストタイム
フル:3時間22分45秒(平成18年篠山)
ハーフ:1時間28分49秒(平成19年大阪市民ハーフ)
5km:19分16秒(平成20年尼崎記録会)

ゴルフ:ホームコース~六甲国際ゴルフ倶楽部 オフィシャルHC25

女性の様々な悩みに真摯に向き合い、女性の健康維持とQOL(Quality of Life)の向上~アンチエイジングに努めたいと考えております。

どうか宜しくお願い申し上げます。

sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
300位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アンチエイジング
93位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleブロマガ購読者数sidetitle

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR