fc2ブログ

神戸市子宮頸がん予防ワクチン助成制度が平成24年度も継続

 先日のブログで、「子宮頸がん予防ワクチン助成制度の1年間延長のお知らせ」をしたのですが、本日保健所から連絡があり、神戸市における子宮頸がん予防ワクチン助成制度の平成24年度までの継続が、本日正式に決定となりました。

 そのため、平成23年度中に1回または2回しか接種できておらず、2回目および3回目の接種が自費となる可能性があった方の接種も本人の自己負担なしで接種することができます。

 今年度の助成対象者も、接種時に中学1年生から高校1年生とされています。

 当院ではサーバリックス、ガーダシルのどちらも在庫があるように努めていますが、接種希望者が続くと在庫切れとなってしまうことがあります。そのため、接種を希望される方は、できるだけ事前に予約して在庫の確認をされることをお願いいたします。

 なお、子宮頚がん検診の無料券の期日が本年3月31日までとなっている方は、あと2日で期限切れとなってしまいます。本月31日までに検診を受けられる事をお勧めいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト



テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

子宮頸がん予防ワクチン~ガーダシルの説明会(追記あり~助成制度の1年間延長のお知らせ)

 今日で「こじまレディースクリニック」は1周年を迎えました。

 東日本大震災・原発被災など、この1年間で本当に多くのことがありました。それでも何とか1年間無事に診療を続けることができました。

 これからも地元の皆さまに愛されるクリニックを目指して頑張っていきますので、よろしくお願いします。

 今日は子宮頸がん予防ワクチン~ガーダシルの説明会をクリニック内で開いてもらいました。

vaccine-img-03.png

 このガーダシルは従来から置いてある、サーバリックスとは異なり、⬆の図のように4価ワクチンであることが特徴です。

 前回のブログ上では、神戸市のホームページを参照して、ガーダシルの方が副作用が強いのではないかとの記載をしました。今回担当者から示されたデータに拠れば、

1)ガーダシルは子宮頸がん予防ワクチン全世界のシェア約8割を占めており、それ故に副作用報告も多くなる。使用症例が少ないと、統計学的に有用な副作用報告は出てこない。
2)失神・疼痛等の主たる副作用報告に関しては、統計的有意差はないが、ガーダシルの方が軽微である。

とのことでした。

 効果が同等で、4価ワクチンであり、副作用が軽微となれば接種が推奨されます。

 まだ確定的ではありませんが、今年4月からも子宮頸がん予防ワクチンに対する公的助成は継続される方向のようです。

 そのため今後当クリニックでは、サーバリックス・ガーダシルの2種類共に常備しておくことにしました。ただし在庫の問題があるため、接種をご希望の方は事前に電話で予約されることをお願いいたします。

(追)平成24年2月9日付けで、子宮頸がん予防ワクチンの公的助成が1年間延長の見通しであることが、神戸市のホームページで公表されました。⬇をクリックしてみて下さい。

 子宮頸がん予防ワクチン接種費用の助成制度の1年間の延長を準備中です

<以下引用>

現在実施している子宮頸がん予防ワクチン接種費用の助成制度は、平成24年3月31日で終了する予定でしたが、国の助成制度が平成24年度も延長して継続されることとなったため、神戸市においても引き続き平成24年度(平成24年4月1日~平成25年3月31日)も、全額公費負担で接種を受けることができるよう準備を進めています。
平成24年度の助成制度の対象者は、平成24年度に中学1年生~高校1年生相当の年齢(平成8年4月2日~平成12年4月1日生)の女性となりますが、特例措置として、平成24年度に高校2年生相当の年齢(平成7年4月2日~平成8年4月1日生)の女性については、平成24年3月31日までに本助成制度を利用して1回目または2回目の接種を受けている場合に限り、平成24年度中の接種も助成対象となります。

<引用終了>

 以上のことから、現在高校1年生でまだ子宮頸がん予防ワクチンを済ませておられない方は、今年の3月31日までに1回目の接種を受けられることをお勧めします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

子宮頸がん予防ワクチンに関して~公的助成と効用・副作用について

 子宮頸がん予防ワクチンの助成については、初回接種を本年9月30日までに受ければ、3回の接種すべてが公的助成の対象となることが、下記の神戸市のホームページで示されています。クリックしてみて下さい。

 子宮頸がん予防ワクチン接種費用の助成制度について

 神戸市保健所からの指導の書類を見て、私は本年9月30日までに第1回の接種を受けないと、接種はすべて自費負担になると考えておりました。

 ところが、市役所の担当者に確認したところ、本年10月以降の接種がすべて自費負担となるのは高校2年生以上に限られ、中学校1年生から高校1年生までは、今から接種開始するのであれば2回までの接種は公的助成の対象になるとのことでした。

 ただし、来年の4月以降にこの助成制度がどのような内容に変更されるか分からないため、3回目は自費負担のままとなってしまうかもしれません。

 ただ、最悪の場合、今なら2回目までは助成の対象となりますが、来年の4月以降は、学年によっては全額自費負担になってしまう可能性もあります。

 以上のような事情を理解して頂き、了解を得た上で中学校1年生から高校1年生までの方に接種することにしました。

 なお、上記の神戸市のホームページには子宮頸がん予防ワクチンのサーバリックスとガーダシルの効用と副作用についても記されております。

予防できるHPVの型
サーバリックス 16型,18型(主に子宮頸がんの原因)
ガーダシル 16型,18型(主に子宮頸がんの原因)、6型,11型(主に尖圭コンジローマの原因)

サーバリックスの副作用
頻度10%以上:そう痒感、疼痛、発赤、腫脹、胃腸症状(悪心、嘔吐、下痢、腹痛等)、筋痛、関節痛、頭痛、疲労
頻度1~10%未満:発疹、蕁麻疹、硬結、めまい、発熱、上気道感染
頻度0.1~1%未満:知覚異常
頻度不明:失神、血管迷走神経発作
※重い副反応として、アナフィラキシー様症状があらわれることがあります

ガーダシルの副作用
頻度10%以上:疼痛、紅斑、腫脹
頻度1~10%未満:発熱、そう痒感、出血、不快感、頭痛
頻度0.1~1%未満:硬結、四肢痛、筋骨格硬直、下痢・腹痛、白血球数増加
頻度不明:無力症、悪寒、疲労、倦怠感、血種、失神、浮動性めまい、関節痛、筋肉痛、嘔吐、悪心、リンパ節症、蜂巣炎
※重い副反応として、アナフィラキシー様症状、ギランバレー症候群、血小板減少性紫斑病、急性散在性脳脊髄炎があらわれることがあります

 ガーダシルの方が、6型,11型(主に尖圭コンジローマの原因)の予防もできるため良いように思われている方もおられるかもしれませんが、上記の副作用報告ではガーダシルの方が重篤かつ多彩となっています。

(参考)Cancer vaccine programme suspended after 4 girls die

 そのため、現在当クリニックではサーバリックスしか在庫を常時置いておりません。ガーダシルに関しては、接種希望者の了承を得てから業者への注文・接種としております。

 当クリニックでは今まで60名以上の方にサーバリックスの接種を行ってきましたが、失神等の重篤な副作用は生じておりません。

 子宮頸がん予防ワクチンに関する、以上のような当クリニックとしての見解をご理解頂ければ幸いです。

(追記)ガーダシルのワクチンとしての有用性に関する文献も下記に記しておきます。

Early effect of the HPV vaccination programme on cervical abnormalities in Victoria, Australia: an ecological study. The Lancet, Volume 377, Issue 9783, Pages 2085 - 2092, 18 June 2011


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

子宮頸がん予防ワクチン「サーバリックス」& 「ガーダシル」

 HPVに対する4価ワクチンである、子宮頸がん予防ワクチン「ガーダシル」が5月30日に厚生労働省で承認されたとのことです。

 子宮頸がんワクチン「サーバリックス」&「ガーダシル」の詳細に関しては、私の過去の2つのブログ記事をクリックしてご参照下さい。

 「子宮頚がん予防ワクチンに関する文献の紹介

 「子宮頸がんについて

 子宮頸がん予防ワクチン接種の意義をご理解頂ければ、幸いです。

 なおサーバリックスに対する公的助成に関しては、今年度限りで終了になるか、来年度以降からは現在の助成対象者(原則として中1から高1)は省かれてしまう可能性があります。

 そのため、公的助成による接種希望者は、本年9月30日までに初回の接種を受けられる事をお勧めします。
 
 当クリニックでは、最近助成対象者以外の接種希望者が増えております。予防ワクチンの実施に伴い、子宮頸がんに関する啓蒙活動が普及してきているのかもしれません。望ましいことだと思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

すべての公費助成対象者に子宮頸がん予防ワクチンの初回接種が可能

 本日、神戸市保健所から下記の連絡が入りました。

<以下引用>

 この度、ワクチン製造販売業者の報告により更なる供給量の確保を確認いたしました。厚生労働省としては、今後は、引き続き初回の接種を差し控えられている中学3年生以下全ての学年の対象者にも、本年7月20日より順次接種を再開することができることと致しますので、管内市区町村等への周知方お願い致します。

<引用終了>

 今回の通知により、7月20日よりすべての公費助成対象者に子宮頸がん予防ワクチンの初回接種が可能となりました。

 ただし在庫の確認の問題があり、当クリニックで接種ご希望の方は、まず事前に電話でのお問い合わせをお願い致します。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

子宮頸がん予防ワクチン接種の再開に関して

 先日のブログでは、子宮頸がん予防ワクチンの入荷の見通しが立っていないため、積極的に接種予約の受付ができないことを報告しました。

 今日メーカーサイドから、ワクチンの供給体制が整ったとの連絡がありました。

 厚生労働省よりは、現在下記の通達が届いております。

・高校2年生相当年齢の再開日:平成23年6月10日~
・高校1年生相当年齢の再開日:平成23年7月10日~
・中学1~3年生相当年齢の再開日:平成23年7月下旬又は8月上旬の見込み(詳細未定)

 上記の指示に従い、高校2年生と高校1年生のワクチンの初回接種を再開しますので、ご希望の方は当クリニックにご連絡下さい。

 なお公的補助の対象外の方は、いつでも接種予約の受付が可能です。1回あたりの接種料金は15,750円となります(消費税込み)。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

子宮頸がん予防ワクチンの接種に関して

 本日、神戸市保健所から「子宮頸がん予防ワクチン」に関する下記の内容のFAXが当クリニックに届けられました。

「子宮頸がん予防ワクチン接種緊急促進事業の円滑な実施について」

<以下引用>

このたび、厚生労働省の指示を受け、子宮頸がん予防ワクチンの初回接種が順次再開されています。接種を希望される方は事前に医療機関へご連絡の上、接種を受けて下さい。

・高校2年生相当年齢の再開日:平成23年6月10日~
・高校1年生相当年齢の再開日:平成23年7月10日~
・中学1~3年生相当年齢の再開日:平成23年7月下旬又は8月上旬の見込み(詳細未定)

本助成制度は平成24年3月31日までの接種が対象です。それ以降、助成制度が継続されるかどうかは決まっておらず、助成制度が終了する可能性もあります。子宮頸がん予防ワクチンの接種は(計3回)は完了するまでに6ヶ月かかります。接種を希望される方はできる限り平成23年9月末までに1回目の接種を済ますようにしましょう。

<引用終了>

 子宮頸がん予防ワクチンは3回の接種でセットとなります。上記のような通知が届いても、ワクチンの現物が届かないことにはどうしようもありません。

 当クリニックでは、助成対象となっている中学1年生から高校1年生(前年度の段階で)の16名の方に2度の接種を済ませましたが、その後はワクチンの供給不足から新規の接種は行っておりません。

 特に積極的に接種の予約を勧めてはおりませんが、現在10名の方がワクチン接種の予約をされております(助成対象外の方も含まれています)。そのため現在40本ほどの在庫不足となっております。

 入庫が少ない現状では、上記の16名の第3回目の接種分の入荷が確保されていないと、予約されている方の初回接種の再開には踏み切れません。

 それでも、今年度一杯で助成が打ち切りになる可能性があるため、これから9月末までに駆け込みの予約が増えてくるかもしれません。

 接種をご希望の方のために、在庫を確保しようと懸命な努力をしてはおりますが、このような現状であることをご理解頂きたいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

sidetitleプロフィールsidetitle

小島謙二 (ペンネーム:晴走雨読)

Author:小島謙二 (ペンネーム:晴走雨読)
神戸市東灘区在住の産婦人科開業医。昭和38年生まれ。昭和63年京大医学部卒。医学博士。水瓶座。血液型はO型。
財団法人田附興風会医学研究所北野病院・神戸市立医療センター中央市民病院等の勤務を経て、2011年2月7日に神戸市阪急御影駅徒歩7分の御影ドクターズビレッジ内に、こじまレディースクリニックを開院しました。

産婦人科全般を扱ってきておりますが、専門は生殖内分泌・不妊・腹腔鏡下手術です。詳細は当ブログのプロフィールの欄をご覧下さい。

趣味はマラソン・観劇・ゴルフ・読書・筋トレ・サウナ&温泉・マッサージと多彩です。

観劇の世界では、以前は宝塚歌劇団がメインでしたが、劇団四季からストレートプレイまで幅広く対象にしております。

マラソンのベストタイム
フル:3時間22分45秒(平成18年篠山)
ハーフ:1時間28分49秒(平成19年大阪市民ハーフ)
5km:19分16秒(平成20年尼崎記録会)

ゴルフ:ホームコース~六甲国際ゴルフ倶楽部 オフィシャルHC25

女性の様々な悩みに真摯に向き合い、女性の健康維持とQOL(Quality of Life)の向上~アンチエイジングに努めたいと考えております。

どうか宜しくお願い申し上げます。

sidetitleカレンダーsidetitle
12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アンチエイジング
43位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleブロマガ購読者数sidetitle

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR